当サイトは有料無修正アダルトサイトを安全に利用して頂く為に、真面目に解説をしています。
現在の無修正AVは昔のような流出物では無く、最初から無修正で公開する為に制作されています。
当サイト上で紹介しているほぼ全てのサイトで、Vプリカの利用が可能です。
当サイトは成人向けの情報を提供しています。18歳未満の方は、恐縮ですが、ご退出願います。当サイトは成人向けの情報を提供しています。
未成年の方は申し訳ありませんが、
→ こちらから退出してください。
エログマニア!-無修正サイト徹底解説- HOME > カテゴリー [はじめにお読みください ]

有料無修正アダルトサイトの基礎知識

昔は無修正=違法というイメージがありましたが、
それは日本国内で無修正AVを取引していたからであり、
現在は海外に設置したサーバーから無修正AVをネット配信しています。
そうする事によって、そのサーバーが設置されている国の法律が適用されます。
これは国際ルールで決まっており、もちろん日本でも適用されます。
つまり、ポルノにモザイクを入れなくても問題のない国(アメリカ)
から作品をネット配信する事で、
合法的に無修正AVを提供できるのです。
提供側が合法なのですから、購入側(ユーザー)も当然合法です。

米国に設置したサーバーから作品をダウンロードするので、決済通貨はUSドルになりますが、
請求側(カード会社、銀行等)の方で日本円に換算して利用者に請求してくれるので、
ユーザーが特別な手続き等をする必要は一切ありません。
日本のショッピングサイトで買い物をするのと全く同じ感覚です。
(※円対ドルの為替レートは日々変動するので、その点はご注意下さい。)
インターネットの普及により、今では無修正AV専門の制作会社が数多く存在します。

最初から月額会費制のサイトに入会しなくても、
作品毎にその都度料金を支払うPPV(ペイ・パー・ビュー)というシステムのサイトもあります。
総合的なサイトから専門性に特化したサイトまで幅広く揃っており、
匿名決済が可能なVプリカ等、クレジットカード以外にも様々な決済方法があります。

月額会費制の無修正サイトは、
平均で1ヶ月に60本の無修正作品をダウンロードが可能です。
もちろん5分、10分で終わってしまったり、途中までしか収録されていない
というような詐欺的なことは絶対にありません。
冒頭のインタビューから、中出しや顔射まで40分~60分間しっかりと収録されています。
中には前半と後半に分かれている作品や、2時間以上のスペシャル動画もあります。

モザイク入りのDVDを1本300円でレンタルするよりも、
自宅に居ながらにして高画質無修正AVを入手できる有料無修正サイトが断然オススメです。
月額会費制の無修正動画は1ヶ月で60本ダウンロードしたとすると、
1本あたり70円程度というコストパフォーマンスの良さが特徴です。

たった1ヶ月で、半年から1年分のオナニーネタが手に入るのですから、
ぜひ1度は入会してみて下さい。
2ヶ月目以降も会員を続ける人も多いですし、長期継続会員限定の作品も用意されています。

最大の不安要素は、本当に安全なのかという疑問だと思いますが、
決済方法、各サイトの個別解説など、様々な解説記事を掲載しています。
当サイト内の各種解説をじっくりと納得するまでご覧頂き、参考にして頂ければ幸いです。
[タグ未指定]

有料無修正動画サイトの動画ファイルのダウンロード方法

有料無修正動画サイトの入会した後は、いよいよ作品をダウンロードする訳ですが、
①どのサイトの場合も、登録したIDとパスワードを入力してログインします。
②まずは入手したい作品の詳細画面に進んで下さい。
③詳細画面内にあるダウンロードボタンをマウスで左クリックするだけでOKの場合や、
  再生ボタン上で、マウスを右クリックし、「対象をファイルに保存する」を選択すると
  ユーザーの指定した任意のファイル内にダウンロードが始まる場合等があります。
※注意が必要なのが、
作品を1本丸ごとダウンロードする場合と、分割ファイルに分かれている場合があります。
それぞれの作品の詳細画面に記載されている情報をよくご覧下さい。

Windowsの場合は上記の方法で基本的に問題有りませんが、
MACの場合はダウンロード方法が異なります。
さらに、Mac OS-X (10.1~10.4まで)と、Mac OS-X 10.5以降は
ダウンロード方法が異なります。
二重矢印-赤詳しくはこちらをご参照下さい。

ダウンロード速度についてですが、
日本時間午後8時~午前2時前後はアクセスが集中します。
仕事をされている方は難しいかと思いますが、
出来れば上記の時間を避けて頂くとダウンロード速度が速くなります。

ダウンロードしたムービーの再生に関しては、『Windows Media Player』で再生可能です。
他にもフリー(無料)で優秀な動画再生ソフトが豊富にネット上で公開されているので、
気に入ったソフトを使用して下さい。

ダウンロードした作品は、ファイルデータが破損しない限り、
半永久的に何度でも再生可能です。
サイトを退会すると見られなくなるということはありません。

>> この記事の続きを表示する

[タグ未指定]

有料無修正動画サイトに入会する前に、フリーメールを取得!

フリーメールとは、Yahoo!やGoogle等が無料で提供している、
誰でも簡単に取得可能な電子メールサービスの事です。
不要になったら、すぐにアドレス自体を消去でき、
迷惑メール対策にもなるので捨てメールとも呼ばれています。

ネット上での各種懸賞への応募などは、フリーメールで行うのが一般的になってきています。
ネットショッピング利用時のショップとの連絡にも、プロバイダーのメールアドレスではなく、
フリーメールの利用が増加しています。

もちろん有料アダルトサイトにも利用可能です。
むしろ、ほとんどの方がフリーメールで登録しています。
アダルトに限らず、業者側にしてみれば相手に連絡が届きさえすればどちらでも構いません。
ただし、フリーメールの場合、大事なメールが迷惑メールフォルダに分類される事があるので、
迷惑メールフォルダ内のメッセージも最低1度は確認して下さい。

取得方法も簡単で、
Yahoo!メールの場合は、Yahoo!JAPANのIDを取得します。
郵便番号、性別、生年月日、業種、職種を入力又は項目から選択します。
※姓名や具体的な住所は不要です。
メールアドレスの登録が必要ですが、プロバイダーのアドレスでも
別途取得したフリーメールアドレスでも、どちらでも構いません。
アドレスは、『好きなアルファベットと数字の組み合わせ@yahoo.co.jp』となります。

GoogleのGメールの場合は、GoogelのIDを取得します。
姓名の入力が必要ですが、その他の個人情報は不要です。
メールアドレスの登録が必要ですが、プロバイダーのアドレスでも
フリーメールアドレスでも登録可能です。
アドレスは、『好きなアルファベットと数字の組み合わせ@gmail.com』となります。

他にも大手のウェブサービス会社がフリーメールを提供していますが、
上記のどちらかを利用している人がほとんどです。
有料無修正動画サイトに入会する際には、事前に取得しておくと便利です。
フリーメールで送受信されるメールは、各サービスのサーバーに保存され、
利用者のパソコンには一切保存されません。
全てネット上で操作を行いますので、外出先でも確認可能です。
パスワードとIDを入力しなければメールを確認できない仕組みなので、
家族などに内緒にしておきたい場合などに本当に重宝します。
設定が必要ですが携帯やスマホからでも操作可能です。

当サイトで紹介している有料アダルトサイトに関しては、
フリーメールを使用せずにプロバイダーのアドレスを使った場合でも、
迷惑メールが増えたりはしませんし、不正請求などは絶対にありません。
各サイトの入会画面は、一般サイトでも導入されているSSLという暗号化技術を使用し、
入力情報が第三者に盗み見られることのない安全対策が施されています。
カード情報などの入力画面のアドレスが『http://』から『https://』 に変化しているはずです。
それが暗号技術が使用されている証拠になります。
[タグ未指定]

クレジットカードだけじゃない!有料無修正動画サイトの決済方法の種類

一昔前と違い、決済方法が多様化してきた事に伴い、
有料無修正動画サイトに入会する人が、かなりの勢いで増加しています。

サイトによって違いはありますが、以前は、クレジットカード決済でしか入会できなかったのに、
現在は、銀行振込、郵便振替、電子マネー、VISAデビットカードなど、
様々な決済方法に対応しています。

クレジットカード
全てのサイトで利用可能な決済方法です。
サイトによって利用できるカードの種類は異なりますが、
VISAカードなど、主要なカードは利用可能です。
詳しくは、各サイトの入会案内画面に掲載されています。
アダルトサイトの決済にクレジットカードを使うのは不安だという方が大半だと思いますが、
決済を代行している会社が個人情報を保管し、直接アダルトサイトに個人情報が渡ることはありません。

銀行振込、郵便振替
当サイトで紹介しているサイトの中で、
DTIサービスという広告代理店に加盟しているアダルトサイトで利用が可能です。
ジャパンネット銀行や楽天銀行などのネット専用銀行からの送金は出来ません。
直接銀行や郵便局に出向いて、海外送金の手続きを取る必要があり、
数千円の送金手数料がかかります。
郵便・銀行振込が出来るサイトは全てD2Passという共通の決済システムを利用しています。
加盟サイト全ての決済をD2Passで行っています。
 郵便・銀行振込による支払い方法の詳しい解説

VISAデビットカード
分割払いが出来ないVISAカードです。
口座の残高の範囲内が支払いに利用できる上限額になります。
逆に言うと、万が一の時の被害の限度額ということです。
もちろん補償制度がありますのでご安心下さい。
VISAクレジットカードが利用できる店ならば、同様に利用可能です。
審査不要で誰でも作れますし、VISA決済が出来るので、
クレジットカードより、こちらの方がオススメです。
基本的には、チャージ式の電子マネーと同じ感覚です。
 VISAデビットカードについての詳しい解説

Vプリカ
基本的に、VISAカードで決済できる全てのアダルトサイトで利用可能です。
大手クレジットカード会社のライフカードが、ネット上で発行している、バーチャルプリペイドカードです。
ネット専用で利用するので、プラスチックカード等は実際には発行されません。
このカードの特徴は、VISAカードが使える店であれば、クレジットカード同様にVISA決済が出来ます。
ただし、分割払いは出来ません。
今まで、クレジットカード決済しかできなかったアダルトサイトでも、これさえあれば入会が可能です。
しかも、プリペイドカードなので、万が一不正利用されても損害は小さいですし、
クレジットカードと同様に補償制度も付いています。
チャージできる上限額は3万円です。
さらに、カード名義をニックネームに出来るのですが、
ニックネームのままVISA決済が出来る画期的な決済方法で、
匿名性の高いVプリカの登場が、無修正サイトの入会者増加の大きな要因になっています。
18歳以上であれば、誰でも購入可能です。
単にプリペイドカードを購入するだけなので、もちろん審査などはありません。
インターネットバンキング(ペイジー)やコンビニで簡単に入手できます。
クレジットカードでも購入できます。
 Vプリカについての詳しい解説

電子マネー(CLIPS)
Vプリカとの大きな違いは、こちらはVISA決済が出来ません。
しかし、コンビニなどで簡単に入手でき、完全な匿名で利用できます。
決済時に個人情報を記入する必要が無く、電子マネーに記載されている番号を入力するだけで、
アダルトサイトへの入会が可能なので、大変人気の高い決済方法です。
ただし、『CLIPS』に対応しているサイトが限られている為、選択肢の幅が狭いです。
そんな中でも、トリプルエックス等、人気のサイトは存在しますので、ご安心ください。
 『CLIPS』についての詳しい解説
[タグ未指定]

当サイトに関する文章、画像の著作権について

当サイトの記事に記載している文章の著作権は、当サイトに帰属します。
掲載しているサンプル画像に関しては、
有料無修正アダルトサイトが加盟している広告代理店と当サイトが契約した上で
使用権を得て画像の提供を受けています。

当サイトでは70以上の無修正サイトを紹介していますが、全てのサイトが
DTIサービス または SBS(Sign Board Shop) のどちらかの代理店に加盟しています。
どのサイトがどちらに加盟しているかは、各サイトの詳細ページに記載しています。
サンプル画像の著作権自体は各アダルトサイトに帰属します。

無修正動画は海外に設置したサーバーから作品を会員に提供しているので、
設置国がポルノに修正を入れなくても問題のない国であれば、無修正配信が可能なのです。
ポルノ動画のネット配信は、国際ルールではサーバーの設置国の法律が適用され、
ほとんどのサイトが無修正ポルノの一般販売が可能なアメリカに設置しています。
これにより、配信する側とダウンロードする会員側の
合法的な無修正AVの取引が可能となります。
※日本の法律の適用外という事です。

もちろん、入手した無修正動画を日本で所持していても個人で楽しむ限りにおいては、
単純所持は何の問題もなく合法ですのでご安心下さい。

ダウンロードした動画ファイルをネット上にアップロードしたり、
販売(転売)してしまうと違法となりますので絶対にやめて下さい。
※著作権者に無断でそんな事をすると訴えられることもありますし、
わいせつ物陳列罪などに問われる可能性があります。
また、正規のサイト以外から作品をダウンロードした場合も罪に問われる事があります。
ファイル交換ソフトに出回っている作品も全て違法コピーなので、
ダウンロードすると著作権の侵害に当たりますのでご注意下さい。
*違法ダウンロード禁止法について


当サイトの記載内容を無断で引用、転載する事は禁止しております。
ご希望される場合は、管理人にメールでお問い合わせ頂きますようお願い致します。
*メールフォーム
引用の際は、引用範囲の明示、引用元の該当記事のアドレスを表示して下さい。
※出来ればリンクを貼って頂ければありがたいです。

全く同じ文章を複数のサイトが記載すると、検索エンジンにミラーサイトと判断される等、
お互いにとって不利益が生じる場合があります。
ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。
[タグ未指定]

有料無修正サイトご利用時の注意点!

▼▼▼▼▼有料無修正サイトご利用時の注意点!▼▼▼▼▼

有料無修正動画サイトの利用が違法ではない理由を読む

有料無修正サイトへのメールアドレスの登録は、
フリーメール』のご利用をオススメします。

クレジットカードで決済する場合は、情報送信画面のアドレスが
http://』 → 『https://
に変わっている事を確認して下さい。
それがセキュリティ暗号技術が使われている証拠です。
※全サイトが、SSL暗号技術を導入済みです。
クレジットカード利用時に安全に情報を送信するためのセキュリティー技術です。

SSL暗号技術についての解説

個人情報不要の電子マネー『CLIPS』は、まず『セキュリティマネーゴールド』を購入後、ネット上で『CLIPS』に変換して下さい。番号を打ち込むだけで簡単です。
※ネットバンキングをご利用の方は、自宅に居ながら購入できます。
※その他の方は、コンビニで購入できます。
個人情報記入不要の電子マネー【CLIPS】の入手方法
無修正業界最大手DTI系無修正サイト徹底比較
個人情報不要電子マネー対応SBS系無修正サイト比較
※DTI・SBSとは、各無修正サイトが加盟しているアダルト専門広告代理店のことです。

登録の前に入会案内ページ』もしくは『よくある質問 Q&Aページ』のどちらかに『退会フォーム』がある事を確認して下さい。

電子マネー・クレジットカード決済の場合は、退会手続きをするまで自動で継続課金されるので、退会希望の場合は、次回自動更新日の1週間前までに退会処理を行ってください。
退会手続きを完了しても、会員期間が満了するまでは引き続きサイトを利用できます。

郵便・銀行振込みで登録した場合は、継続課金はありませんので退会手続きの必要はありません。利用期間満了後に自動退会になります。

入会登録画面にある『利用規約』は自分のPCの『ワードや一太郎などのワープロソフト』や『メモ帳』にコピー&ペーストできますので、不安な方は、コピーしておく事をオススメします。
当然、印刷も出来ますので登録時に目を通して、再度確認する場合に便利です。

ID・パスワードの紛失や質問などのサポートは全て日本語対応です。
ただし時差の関係上、メールの返信まである程度の時間がかかります。

無料サンプル動画サイト上で視聴するタイプ自分のPCにダウンロードして視聴するタイプがありますが、どちらも本当に無料です。
会員登録をするまでは料金は絶対にかかりません。
[タグ未指定]

初心者のための無修正サイト利用時の徹底解説

まず最初に無修正動画をダウンロード購入する事について、
不安をお持ちの方は多いと思います。
◆不安1 そもそも無修正は、違法ではないのかという疑問ですが、合法です。
そのカラクリは、
米国に設置しているサーバーから、直接無修正動画を配信する方式です。
ネット配信はコンテンツを保管しているサーバーを設置している国の法律が適用されます。
サーバーとは動画を保管する倉庫のようなものです。
これにより、元々ポルノ映像にモザイクをかけないアメリカの法律が適用されて、
発信側・受信側ともに日本の法に触れない(取り締まり不可能)と言う事になり、
日本でも合法となります。
そういう理由で、堂々と無修正動画を楽しむ事ができるのです。
例えると、無修正動画を米国から個人輸入するような感じです。
しかも空港や港で税関を通す訳ではないので審査を受けたり手続きなどの必要もありません。
個人で楽しむ為の物ですから、無修正動画を所持する事に法律上何の問題もありません。
ただしネット上に流したり、販売してしまうと、法に触れてしまうので絶対にしてはいけません。

◆不安2 カード決済は本当に安全か
支払いがドルでも、手続きは不要です。
クレジット会社の側で、自動的に米国ドルから日本円に切り替えて、請求が行われます。
決済時点の為替レートの関係で、金額は上下します。
クレジットカード会社の手数料として、
利用金額の1.6%~2.0%の為替手数料が上乗せされます。
ドル決済の場合でも手数料は日本円に換算してから上乗せ計算されます。
例えば、月額会費が48㌦のサイトなら、1㌦=80円として、日本円で3,840円なので、
3,840円×2.0%=約77円となり、
請求金額は、サイトの会費 + カード会社の手数料 = 総額3,917円となります。
※決済通貨が米国ドルと日本円の両方に対応しているサイトもあります。
ただし、日本円の場合は1ドル=100円で設定されているので、
カード会社の上乗せ手数料も含めて考えると、
1ドルが98円以下の円高の場合はドル決済がお得です。

当サイトで紹介している無修正サイトを利用する際のクレジットカード情報は、
一般のショッピングサイトでも広く使われている、
米国ベリサイン社が開発した暗号技術(デジタルID)を用いて安全に送信されますので、
第三者にその情報が盗み見られる心配はありません。
カード情報入力時に『http://』から『https://』に変わっていれば、
SSL暗号技術が使われています。
*SSL暗号技術についての解説

カード情報は、米国DTIサービス社が保管しますので、
アダルトサイトに情報が知られる事はありません。
*トラブル時のサポートについての詳しい解説


◆決済方法
無修正サイトは、広告代理店に加盟しています。
DTIサービス』という代理店に加盟しているアダルトサイトは
50サイト以上で、業界最多かつ最大手です。
DTI加盟サイトを初めて利用する際は、
D2Pass』という共通のIDを取得する(無料)必要があります。
これにより、次回以降DTI加盟サイトを利用する際に
カード情報など面倒な入力を省く事ができます。
Yahoo!や楽天のサービスを利用する際に共通のIDを取得するのと同じ仕組みです。
DTI系サイトの決済方法は、クレジットカードと郵便振替・銀行振込です。
※Vプリカも利用可能ですが、一部利用できないサイトも有るみたいです。

SBS(Sign Board Shop)』という代理店に加盟しているアダルトサイトは、
電子マネー『CLIPS』を利用できるのが特徴です。
電子マネー決済は、個人情報の入力が不要の安心な決済方法です。
電子マネーは事前に入手が必要で、
コンビニ 又は ネットバンクで
セキュリティマネーゴールド』という電子マネーを購入し、
その後にネット上の専門サイトで『CLIPS』に変換します。
番号を打ち込むだけなので簡単です。
入手するまで少し手間がかかりますが、個人情報不要という大きな安心がありますので、
特に初心者の方にオススメです。
*個人情報記入不要の電子マネー【CLIPS】の詳しい入手方法

SBS系サイトの決済方法は、クレジットカードと電子マネーです。
※Vプリカの利用については、
DTI加盟サイトと同様に使用できるサイトと出来ないサイトが有ります。

カード決済・電子マネー決済は、
退会申請をしない限り自動で毎月継続会員として処理されますので、
次回更新日の一週間前までに退会処理をして下さい。

30日会員なら、入会後31日目が更新日なので、24日目までに手続きをして下さい。
入会案内画面の下の方に『退会フォーム』がありますので、そこから手続きして下さい。
退会しても、会員期限ぎりぎりまではサイトの利用が可能ですので、
毎日しっかりダウンロードしないと損なので、忘れないように注意して下さい。
※入会した当日に退会手続きをしても料金の返金はされませんが、
会員期間が終わるまでは毎日動画をダウンロードできます。
期限が過ぎると、自動的にダウンロードできなくなります。
退会手続きを忘れてしまう心配がある方は、この早めの退会手続きをオススメします。

銀行振り込みの場合、
対応している銀行はアメリカドル送金が可能な金融機関全てです。
手数料
:郵便振込の場合は2,500円と米国仲介手数料の12ドルになります。
:銀行振込の場合は各銀行によって異なりますので、直接銀行にお問い合わせ下さい。
銀行振り込みの場合は会員期間終了後、自動的に退会になりますので、
退会手続きの必要はありません。

レンタル屋さんで1枚数百円で借りるよりも絶対お得です!
しかも無修正す!!
最近は、多くの無修正サイトがハイビジョン作品を配信しています。
感動するくらい鮮明に【おまんこ】を堪能できます。
男なら一度は・・・
という事で、興味のある方はぜひご検討ください。
[タグ未指定]

有料無修正サイトの登録は、フリーメールを利用して下さい。

無修正サイトには興味があるけれど、個人情報の流出が心配で、なかなか登録に踏み切れない方は多いと思います。

今の時代それは当然の事で、むしろ何の迷いもなくクレジットカードで入会してしまう方は少数派だと思います。

なるべく個人情報を出さずに無修正サイトを利用したいという方は、個人情報不要の電子マネー対応サイトをご利用になると良いと思いますが、料金の支払いは個人情報不要でも、登録時のメールアドレスをプロバイダーのものを使ってしまうと、結局は個人情報なので個人情報不要の電子マネーで支払う意味がないという事になります。

という事で、個人情報を出さずに有料無修正動画サイトを利用するには、フリーメールを利用して下さい。

フリーメールとは、GoogleやYahoo!等のポータルサイトを運営している会社がが提供している無料の電子メールサービスです。
簡単に取得できて匿名性が高いので、アダルトサイトの利用には必須です。

仮にフリーメールアドレスで変なサイトに登録してしまい、迷惑メールなどが大量に送られてきた場合、そのアドレスを捨てて新たに別のアドレスを取得すれば良いだけというメリットがあります。

サイトによっては匿名性の高いフリーメールでの利用を制限しているサイトもあるみたいですが、大抵の無修正サイトはフリーメールを利用できます。

プロバイダーのメールアドレスで登録したからといって不利益があるわけではありません。
少なくとも、当サイトで紹介している有料サイトは、悪質サイトは絶対にありませんのでご安心下さい。

フリーメールで登録して、電子マネーで支払うという組み合わせが、個人情報不要の支払い方法です。
クレジット決済や郵便・銀行決済の場合も、フリーメールを利用して下さい。

注意点として、設定によっては無修正サイトからの『お知らせメール』などが『迷惑メールフォルダ』に届いてしまう事があり、それに気付かずに大切なメールを捨ててしまうユーザーの方が多いみたいです。

アダルトサイトでも利用者の多いフリーメールをご紹介!
利用は完全無料ですが、各サービス共にID登録(無料)が必要です。
Yahoo!メール(ヤフーが提供)
Gmail(グーグルが提供)
Hotmail(マイクロソフト社が提供)

[タグ未指定]

有料無修正アダルトサイトが違法ではない理由

当サイトで紹介している有料サイトは、
正真正銘おまんこクッキリの無修正動画を配信しています。

そもそも、なぜ無修正動画を堂々と販売出来るのかという疑問ですが、
有料無修正アダルトサイトは海外にサーバーを設置していて、
そのサーバーに保存された作品を世界中のユーザーがダウンロードするという形で
動画を配信しています。
※サーバーとは動画ファイル等のデジタルデータを保管する倉庫のようなものです。
海外にサーバーを設置するのは、そうする事によって、
そのサーバーが存在する(設置されている)の国、地域の法律が適応され、
無修正で動画を配信できるからです。
これは国際ルールで決められていて、日本でも適用されます。
例えば、最大手サイトのカリビアンコムは、アメリカから配信しています。
アメリカでは、一般に販売されている成人向け動画は無修正です。
普通にその辺のDVD屋さんで買う事ができます。
かなり羨ましいですが、アメリカの法律では無修正動画は合法なので、
アメリカに設置されたサーバーから日本に無修正動画を配信したとしても合法という訳です。

要するにアメリカに店舗を構えていて、世界中からお客さんが買い物に訪れるという事です。
そうなると決済は必然的にドルになります。
有料無修正動画サイトの決済通貨が米国ドルなのはその為です。
実際に海外旅行から帰国した時は税関の検査がありますが、
ダウンロードに国境は無いので、そんな仕組みはありません。
恥ずかしい思いをしたり、せっかくの無修正ポルノを没収されるなんて事もありません。

決済通貨がドルだとしても、ユーザーが何か特別な手続きをする必要はありません。
カード決済の場合は、カード会社が日本円に換算して請求してくれます。
※国内ののネット通販サイトでカード決済で買い物をするのと全く同じ要領です。
郵便振替・銀行振込の場合も、同じく金融機関が日本円に換算して請求してくれます。
為替相場のレートは日々変動するので、ご注意下さい。
無修正サイトの利用料金は、円高になるほど支払額が安くなってお得です!

ちなみに日本は無修正動画の販売が違法なので、一般の店舗での販売はもちろん、
ネット配信についても日本国内に設置したサーバーからの配信は禁止されています。
モザイク処理された作品は、許可を取れば国内サーバーから配信可能です。
その為、支払い通貨も日本円でやり取りが出来ます。

お金を払ってネットから商品をダウンロードするというような事は、
昔では考えられ無かった事ですし、アダルトに限らず、
デジタルデータのダウンロード販売(購入)というビジネスモデル自体が新しいので、
まだまだ警戒心を持ってしまう方が多いみたいです。
しかし今後は、この販売方法が間違いなく主流になっていきます。
音楽をダウンロード購入する場合も全く同じ仕組みです。

万が一に備えて、セキュリティソフトをインストールしておく事をお勧めします。
当サイトで紹介しているアダルトサイトに悪質サイトは含まれていませんが、
インターネットを利用する以上は最低限の備えとして考えて下さい。

「無修正動画のダウンロード配信の仕組みは理解したが、
 無修正動画を所持すること自体に何か問題はないのか?」
という疑問を抱く方も結構多いのですが、個人で楽しむ分には合法です。
単純所持は何の問題もありません。
趣味で撮影した夫婦のハメ撮り動画を持っているだけで逮捕される事がないのと同じです。
ファイル形式を変換して、家庭用DVDプレーヤーで再生できるようにしたり、
スマホで視聴できるようにして外出先で楽しむ等の行為も問題有りません。
※ファイル形式を変換するには、オーサリングソフトが必要です。
  フリー(無料)で優秀なソフトがネット上に数多く公開されています。
ただし営利目的での所持や、利益を得る目的が無い場合でもネット上などに流して
不特定多数の人の目に触れる状態にした場合は法律違反です。
ダウンロードした動画ファイルは個人で楽しむ以外の使用は絶対に控えて下さい。

当サイトで紹介している無修正動画サイトは全て日本語対応ですので、
決済に関する質問等のサポートもしっかりと対応してくれます。
時差の関係で問い合わせの返事に多少時間がかかる事がありますが、
通常は遅くても48時間以内にメールで答えてくれます。
*トラブル時のサポートについて

当サイトで紹介している有料無修正動画サイトは、
DTIサービス 又は、 SBS(Sign Board Shop) 
上記いずれかのアダルト専門の広告代理店に加盟しています。
加盟サイト以外の怪しい変なサイトは、絶対に紹介していません。
決済については、アダルトサイトが直接ユーザーとやり取りするのではなく、
決済代行業者を通じて行い、
クレジットカード、VISAデビット、Vプリカ、電子マネー(CLIPS)のいずれの決済方法の場合も
SSLという暗号技術を使用しますので、個人情報の漏洩対策も万全です。
カード情報入力画面のアドレスが
『http://』から『https://』に変わっていれば、安全に暗号技術が機能している証拠です。
一般のショッピングサイトで幅広く使われている技術なので、
機会があれば確認してみて下さい。

郵便振替、銀行振込の場合は金融機関が処理を行ってくれますので、
カード決済同様にセキュリティ面は万全です。
[タグ未指定]
当サイトを御覧の皆様へ
nigaoemaker.jpg

管理人の“うんどん”です。
有料無修正動画サイトに魅了され、
入退会を繰り返しながら解説記事を書いております。

掲載している画像は各動画サイトから正式に提供されているサンプル画像を使用し、 自主規制で独自に修正処理をしています。
実際に配信されている動画は、
全作品が完全な無修正動画です。
*著作権について

■WebMaster様
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にリンクを貼って下さい。
相互リンク・RSSは随時募集中です。
▼お気軽にコメントを残して下さい。
コメントフォーム
▼メールでのお問合せはこちら。
メールフォーム
ご連絡頂ければ確認次第、
迅速に対応致します。

※広告の募集は行っておりません。
人気サイトをまとめて比較
アダルトサイト徹底比較
カテゴリ
アクセスランキング TOP10
個人情報不要[CLIPS]対応
アダルト特選街!
- P R -
Vプリカ(ネット専用プリペイドカード)
vプリカ
- P R -
検索フォーム